« ご愛顧くださっている皆様へ 年末のごあいさつ | トップページ | 「ピュアCEHジェル」の商品コンセプト »

2015年1月 5日 (月)

新春にあたり思うこと

昨年、私たちは、“安いが一番” という考え方は、
先々自分たちに大きくマイナスとしてのしかかってくる
ことを知りました。
例えば、安さ追求のためにそこで働く人達の待遇を劣悪なものにする、
原材料の質に目をつぶる、効率のために無理な生産方法をとる…などなど、
目にしただけでも「そこまでするか!」という事例は枚挙にいとまがありません。

私たちは何故この仕事をしているんだろう?と思うと、
お客様ハッピー → 社員も嬉しい(ハッピー) → 会社も頑張れる(ハッピー) →
お客様へ還元、 のサイクルがあるからです。

誰かを、何かを犠牲にしてまで安さを追求するなんて、
粗悪な品、サービスが増えるばかりか
良心的な会社さんが立ちゆかなくなることになります。
結果、ホンモノが手に入らなくなってしまうのです。
食べ物にしても、安さと効率を追求するあまり、
生産、加工の過程で栄養が失われたり、化学合成物質てんこ盛りで、
先々の健康をおびやかすようなものが増えてしまうのです。

年々、良いものは原料価格が高くなっています。
欲しい人、買える人たちが世界の中で増えているのですからしかたのないことです。
実際、円安で輸入している物の価格、アルミやボトル、
いろいろなものの値上げが始まっています。

ウェルネスでは「適正価格」という考え方を大切にしたいと思います。
原料の質を落とせば安くなります。
使い心地や安全性に目をつぶれば安くできます。
「ウェルネスさんみたいな高い原料を使っているところは、もうないですよ」と、
昨年だけでも数回言われましたが
(それだけ質に目をつぶって安い原料に切り替えている会社さんが多いということ)、
私たちはまだ質を下げるというところには踏み込めずにいます。

そこが私たちウェルネスの“ちっぽけなプライド”なのかもしれません。

本年もどうぞよろしくお付き合いくださいませ。

|
|

« ご愛顧くださっている皆様へ 年末のごあいさつ | トップページ | 「ピュアCEHジェル」の商品コンセプト »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/545489/60998119

この記事へのトラックバック一覧です: 新春にあたり思うこと:

« ご愛顧くださっている皆様へ 年末のごあいさつ | トップページ | 「ピュアCEHジェル」の商品コンセプト »